elona 1部を振り返って ~前編~

第二部を進めるのもいいですが、第一部を振り返ってみることにします。
長いので前・中・後編に。


・キャラクタークリエイト
通り名「犬から逃げるへたれ」
身長113cm、体重11kg、齢34歳にして冒険に出る。船に乗り込み明日に向かって出航する。
( ゚д゚)「俺達の戦いはこれからだ!」








・オープニング
船が難破、漂流し命を落とすところをエレアの美女『ラーネイレ』、
エレアの嫌味な男『ロミアス』に救われる。
( ゚д゚)「ラーネイレたんマジ天使。だがロミアス、てめーはいらん」


・最初の洞窟(我が家)
『ロミアス』より冒険の心得を受ける。
1.お腹が空いたら食料を食べるんだ。ほら、これを食え。
→人肉でした。うぎゃあああ!貴方は発狂した!
2.宝箱を見つけたら鍵で開けるんだ。ほら、これを開けろ。
→難しすぎて開けれないお・・・(中盤以降まで開けれない&中身ゴミ)
3.壁が邪魔?掘ればいい。財宝が出てくる事もあるぞ。ほら、そこを掘れ。
→掘ったらゴミがでてきたお・・・
4.装備が無い?これを使うんだ。ただし呪われている。解呪の巻物を使え。
→解呪できない可能性がある&その場合は呪われっぱなしで詰むお・・・
5.装備したな?さぁ雑魚を3匹用意した。倒してみるんだ。
→種族・職業によっては自分より強くて詰むお・・・

『ロミアス』の態度にプチンとくる&ユニーク装備『波動を放つ弓』を持っているので
仕返しに窃盗を試みる→「おいおい、冗談だろう?」→射られる。→うヴぉあ!?(絶命)

『ロミアス』への復讐を志すのであった。
( ゚д゚)「許さない、絶対に許さない」


・いざフィールドへ
武器は棍棒。まるで信用できないので荷物袋に放り込む。
なぁに、拙者には北斗神拳(通信教育)があるから大丈夫だ。
『やどかり』と遭遇する。
くらえ!北斗神拳奥義、北斗羅漢撃!
→かすり傷→ハサミでちょきんと切られる→うヴぉあ!?(絶命)
( ゚д゚)「今のは50%の力しか出していない!」


・街(パルミア)へ
『やどかり』から逃げつつ冒険の道具を調達する為、街へ到着。
アイテムを買うお金がないので街の住人から『窃盗』を行い、
長剣・鎧・マント・靴・帽子を調達。お金稼ぎの為に乞食狩りを行い、
小銭を集める・・・が、吟遊詩人の演奏のおひねりとして徴収される。
戦いを挑んでも勝てないので諦める。
( ゚д゚)「吟遊詩人、貴様は許さねぇ」


・再度フィールドへ
良質な武器を手に入れたので『やどかり』に挑む。激戦の末、討伐完了。
帰り道に『コボルド』に出会う。一撃くらう→うヴぉあ!?(絶命)
( ゚д゚)「今のは60%の力しか出していない!」


・村(ヨウィン)へ
食料の確保とクエストの受注の為、村へ向かう。
植えてある野菜を盗み食いして飢えを凌ぐ。
野菜の収穫など難易度が低い依頼をこなし、資産・スキルの確保を行う。
また、ここで村の名物幼女『グウェン』に襲い掛かる。
しかし幼女にすら負ける→うヴぉあ!?(絶命)
( ゚д゚)「われわれの業界ではご褒美です」


・下積み期間
パルミア・ヨウィン間を横断し、簡単なクエストをこなす。
(アイテム収集系は窃盗スキルで大体カバー)
幸運にもパンティーを手に入れる。
(パンティーは投擲能力を持ち、殺傷能力に優れた最強クラスの装備)
くらえ!北斗神拳奥義、北斗パンティー波!
『コボルド』『グウェン』に容易に勝てるようになる。
乞食だけに飽き足らず、吟遊詩人・敗残兵・農民など社会的弱者を狙うようになる。
( ゚д゚)「力こそ正義よ!」


・最初の洞窟へ
パンティを右手に『ロミアス』に襲いかかる。
→「正気か?」→射られる→うヴぉあ!?(絶命)
正攻法は無理という結論に至る。
( ゚д゚)「目的の為には手段を選ばんぞ!」


・犯罪都市(ダルフィ)へ

こつこつ貯めたお金をもって爆弾魔『ノエル』と会合。
『原子爆弾』を購入する・・・が重くて運べない。
ロープで首を括って自殺し、自宅にデスルーラを狙う→うヴぉあ!?(絶命)
( ゚д゚)「金さえあれば手に入らないものはない」


・復讐の時
『ロミアス』の隣に『原子爆弾』を設置し、爆破。
自分もろとも『ロミアス』を吹き飛ばす→うヴぉあ!?(絶命)
ついでに近くにいた『ラーネイレ』も吹き飛ぶ。
( ゚д゚)「きたねぇ花火だぜ」


~~~~~ここまでチュートリアル~~~~~

[PR]

<< elona 1部を振り返って ... , elona 2部 第19話 ~... >>